(ネタバレ無し)爆笑せずにいられない「40歳の童貞男」

評価 5/5

下ネタ度 5/5

出演者

  • スティーブ・カレル(ポール)
  • キャサリン・キーナー(トリシュ)
  • ポール・ラッド(デビッド)
  • ロマニー・マルコ(ジェイ)
  • エリザベス・バンクス(ベス)
  • セス・ローゲン(カル)

コメディ映画ではお馴染みのスティーブ・カレルが主演です。スティーブ・カレルはこの映画で数多くの賞を受賞しています。


写真:シネマトゥデイ

サントラ

ロケ地

この映画の撮影はロサンゼルスで行われました。映画ではアンディとトリシュの職場は向かい同士ですが、実際の撮影場所も向かい同士です。

  • ロサンゼルス エンシノ ヴァントーラ・ブルーバード17401 Encino Courtyard Mall(アンディの職場smartTech Store)
  • ロサンゼルス エンシノ ヴァントーラ・ブルーバード17412 Net2Auction(トリシュのeBayストア)
  • ロサンゼルス スタジオシティ ムアパークストリート12016(アンディの自宅)
  • ロサンゼルス スタジオシティ ヴァントーラ・ブルーバード12950 Bistro Garden(デート大会の会場)

アンディの職場として使われたEncino Courtyard Mallです。
写真:movie-locations.com

こんな時に観たい

  • 友人と一緒に
  • とにかく笑いたい時に

予告動画

ストーリー

家電量販店で働くアンディは、平凡だが充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッドらに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日から彼の“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュと出会い…。

見どころ

タイトルからわかるように下ネタ満載ですが、とにかく笑えて面白い映画です。

アンディのキャラがとにかく良いです!デビッド達のアドバイスを素直に受け入れておバカな事をして全体を通して笑わせてくれます。何よりもスティーブ・カレルの演技が上手くてまさにハマり役です!

タイトルがB級映画っぽいですが、大ヒットした映画なので観なきゃ損です。下品なコメディが苦手な人にとってはキツいかもしれませんが、平気な人はぜひ観るべき映画です。

ただし、下ネタ満載なので親子で観たりしないことをお勧めします(笑)