(ネタバレ無し)同窓会あるある「ワン・ナイト」

ネタバレ無しで解説!チャニング・テイタム主演「ワン・ナイト」


評価 3/5

あるある度 4/5

 

出演者

  • チャニング・テイタム(ジェイク)
  • ジェナ・ディーワン(ジェス)
  • クリス・プラット(カリー)
  • オスカー・アイザック(リーヴス)
  • ロザリオ・ドーソン(メアリー)

ホワイト・ハウスダウンで主演を務めたチャニング・テイタムが出演しています。個人的にはホワイト・ハウスダウンのバチバチとアクションするイメージが強いので、落ち着いた役は新鮮でした。

サントラ

ロケ地

アメリカのニューメキシコ州にあるMenaul schoolという寄宿学校で撮影されました。

こんな時に観たい

  • 夜にまったりと
  • 同窓会の予定がある時に

予告動画

ストーリー

高校卒業から10年、それぞれの人生を歩んでいる同級生たちが同窓会に集まった。久しぶりの再会に懐かしみながらも時間が経つにつれ、自分たちが成長していないことに気づいていく

見どころ

同窓会ってこんな感じだよなぁって共感できる映画です。
嫌われ物はいつまで経っても嫌われ者だったり、憧れだった人に必死でアプローチする男たちがいたり。それぞれの思惑が見て取れる映画です。
この映画を観て改めて思ったのは、他人の生活は羨ましく見えるものですが、良い部分しか見えていなくて、本人からすると羨まれるほど良いものではなかったりするんですよね。
気になったんですが、アメリカでは奥さんを同伴させるのが一般的なのかな?居づらくはないのだろうか

離婚してしまいましたが、チャニング・テイタムジェナ・ディーワンの元夫婦の2人が出演していたり、The OCやジュラシックワールドにも出演していたクリス・プラットも出ていたり、俳優陣が豪華なところも要チェックです!