(ネタバレ無し)ケニアには84歳の優等生がいた「おじいさんと草原の小学校」

ネタバレ無しで解説!ケニアには84歳の優等生がいた!「おじいさんと草原の小学校」

評価 4/5
優等生度 4/5

出演者

  • ナオミ・ハリス(ジェーン)
  • オリバー・リトンド(マルゲ)
  • トニー・キゴロギ
  • アルフレッド・ムニュア
  • ショキ・モガパ
  • ビュシ・クネネ

校長のジェーン役はパイレーツ・オブ・カリビアン007シリーズにも出演しているナオミ・ハリスです。マルゲ役は元ニュースキャスターのオリバー・リトンドが演じます。

 

View this post on Instagram

 

Naomie Harrisさん(@naomieharris)がシェアした投稿

サントラ

ロケ地

撮影は実際にケニア国内で行われました。詳細な地名は不明です。

こんな時に観たい

  • 家族と一緒に
  • これから何かに挑戦したいと思ってる時

予告動画

ストーリー

ケニア政府が無償教育制度を導入したことをきっかけに、小学校に入学したいと申し出る84歳のマルゲだが門前払いにあう。辛抱強く何度も小学校に通いつめた結果、入学が認められ、世間の逆風と過去の辛い記憶と闘いながらも子供たちと一緒に学んでいくが…

見どころ

実話に基づいた作品です。

何かに挑戦することに歳なんて関係なく、意欲があれば成長できる可能性を秘めていることを伝えてくれる映画です。

マルゲさんはスムーズに小学校に入学できたわけではありません。足が悪いにもかかわらず何度も小学校に通い詰めて、やっと入学を認めてもらえるんですが、その意欲と行動力には感服です!でも、マルゲさんの話が映画化されるまでになったのは、もちろん本人の努力によるところも大きいですが、入学へ認めてくれた素晴らしい校長先生に出会ったことも大きいと思いますね。

ちなみにマルゲさんは世界最高齢で小学校に入学したということでギネスに認定されています!

また、映画では描かれていないですが、マルゲさんは後に国連で演説したり、選挙暴動の煽りを受けて資産を失ったりと、亡くなる直前まで壮絶な人生だったようです。

自分もがんばらなきゃなって感じる映画です。ぜひチェックしてください。