(ネタバレ無し)ホームレスを支援した夫婦の実話「奇跡の絆」

評価 4/5
感動度 4/5

 

出演者

  • グレッグ・キニア(ロン)
  • レニー・ゼルウィガー(デビー)
  • ジャイモン・フンスー(デンバー)
  • ジョン・ボイト(アール)
  • オリビア・ホルト(リーガン)

グリーン・ゾーンリトル・ミス・サンシャインに出演していたグレッグ・キニアブリジット・ジョーンズの日記で主演を務めたレニー・ゼルウィガーが夫婦を演じています。また、デンバー役のジャイモン・フンスーは映画と同じようにホームレスだった過去があります。

 

写真:variety.com

サントラ

こんな時に観たい

  • 一人でゆっくりと映画が観たい時
  • 実話を基にした映画が観たい時

予告動画

ストーリー

アートディーラーのロンは妻のデビーに不倫がバレて、罰としてホームレス支援のボランティア活動を行う。デビーは夢に何度も出てきた黒人が、ホームレスのデンバーだと気付き、神のお告げだと考え、ロンにデンバーと仲良くなって欲しいと伝える。気性が荒く手のつけられなかったデンバーと徐々に打ち解けたロンはデンバーの辛い過去を知り、家族との向き合い方を改めるが、デビーがガンを患っていることがわかり…

見どころ

感動します!

思わずラストシーンでウルッときてしまいました。

デビーが見た夢がきっかけで絆が深まったデンバーとロンがお互い変わっていき、最初はデンバーが助けられる立場でしたが、次第にロンが助けられる場面も増えていって、本当にいい関係の2人です。2人は後に各地で講演活動を行って、85万ドルも寄付金を集めています。


写真:https://www.samekindofdifferentasme.com

この映画は、ニューヨークタイムズのベストセラーリストに挙がった「Same Kind of Different as Me」が原作になっています。

感動せずにはいられない「奇跡の絆」をぜひご覧ください。